【海外 正規品】 CANON トナーカートリッジ331(CRG-331)お買い得4色セット【リサイクルトナー】【即日出荷】【送料無料】【LBP7110C/LBP7100C】 トナー

12 パナソニック PN261693D GA-MLD16TPoE+ 目安在庫=△
【海外 正規品】 CANON トナーカートリッジ331(CRG-331)お買い得4色セット【リサイクルトナー】【即日出荷】【送料無料】【LBP7110C/LBP7100C】 トナー
【海外 正規品】 CANON トナーカートリッジ331(CRG-331)お買い得4色セット【リサイクルトナー】【即日出荷】【送料無料】【LBP7110C/LBP7100C】 トナー
リサイクル-キャノン-331-29465-cXY
12,155円 14,300円

キャノン(CANON) トナーカートリッジ331 ブラック/シアン/マゼンダ/イエロー

LBP7110C/LBP7100C

ブラック:2,400枚 カラー:1,500枚(A4/5%印字率時)

在庫が無い場合はリターン再生となります。お急ぎの場合は事前にお問い合わせ下さい。

【関連商品】

リサイクル品
トナーカートリッジ
トナーカートリッジ331II(ブラック)

トナーカートリッジ331(シアン)

トナーカートリッジ331(マゼンダ)

トナーカートリッジ331(イエロー)

トナーカートリッジ331(お買い得カラー3色セット)

トナーカートリッジ331(お買い得4色セット)


純正品
トナーカートリッジ
トナーカートリッジ331II(ブラック)

トナーカートリッジ331(シアン)

トナーカートリッジ331(マゼンダ)

トナーカートリッジ331(イエロー)

トナーカートリッジ331(お買い得カラー3色セット)

トナーカートリッジ331(お買い得4色セット)

郵便振替 カード支払い 代金引換 銀行振込 NP掛払 バンク決済

スポンサーリンク

リコー 純正ドラム SPドラムユニット4500

スタスイ125ARC

【メーカー】シマノ
【カテゴリー】シンペン
【スペック】
シンキング
ウェイトタイプ:移動重心
全長:125mm 
重量:21g 
フックサイズ#5 
リングサイズ#4

SSRC56BJNV (2.3馬力 単相200V ワイヤレス)ダイキン 業務用エアコン 天井埋込カセット形S-ラウンドフロー <センシング>タイプ シングル56形 FIVESTAR ZEAS 取付工事費別途

栄光と挫折のスタッガリングスイマー史

太古の昔、ソルトルアー界のシンペンといえば淡水から輸入されたワンダーしかなかった。
そこにザウルスから「シコトゥイッチャー」というシンペンが発売された。
シコトゥイッチャーは様々なバリエーションがあって一世を風靡した。
それからしばらくしてシマノからスタッガリングスイマーが発売された。

当時、シマノでルアーを監修していた泉サンはザウルスとシコトゥイッチャーをリスペクトしてスタッガリングスイマーを作ったと公言した。

シマノはシコトゥイッチャーのようにスタッガリングスイマーを様々なバリエーションに発展させた。

スタッガリングスイマー80
スタッガリングスイマー100
スタッガリングスイマー125
スタッガリングスイマー140
スタッガリングスイマー100ヘビー(固定重心)
スタッガリングスイマー125ヘビー(固定重心)

しかしこれらのスタッガリングスイマーはあまりウケなかった。

80と100はバチルアーとして優秀だったが、程度の低い重心移動システム(特に80)を採用したため、固定重心のライバルより飛距離が大幅に短かったうえに外殻もあまり丈夫ではなかった。
140というサイズは当時、受け入れられにくかった。
ヘビータイプは磯で使うには調整不足(搭載フックに制限、アクション不足、浮き上がりやすすぎ)でしかも外殻が脆すぎた。

そこにARC重心移動システムが登場した。

スタッガリングスイマーには100と125だけが導入され、他のモデルはすべて廃盤となった。

ARC機構を採用した新100&125は内部および外殻構造が見直され、極めて実用的でよく飛びよく釣れるシンペンとなったが人気は低迷したままだった。
モデル監修者である泉サンはシマノのルアー部門から離れて久しく、トライデント(ちなみにこれもマリアのブルースコードのインスパイアである)という別のシンペンモデルの台頭もあって

シマノはスタッガリングスイマーシリーズをすべて廃盤とした。

廃盤から数年が経過するとスタッガリングスイマー100&125ARCを惜しむ声があちらこちら挙がり始めた。
トライデントとは性質・役割が違うシンペンであって競合しないことにシマノも気がついたのかもしれない。

シマノは結局その声に応えてスタッガリングスイマー100&125ARCの製造・販売を再開し、現在に至る。

あまり人気がない(苦笑)のは今も同じであるが、クリア系カラーが皆無になったことにも原因があると思われる。


スポンサーリンク




適性

【在庫欠品/特別大特価】 PLZX-ZRMP80SGY 三菱電機 業務用エアコン スリムZR 天井カセット4方向 コンパクト 3馬力 同時ツイン 超省エネ 単相200V ワイヤード 冷媒R32 PLZX-ZRMP80SGYが激安
★★★★★ 内湾干潟
★★★★★ 河川/河口
★★      磯
★★      港湾

基本内湾のルアー
ナイトサーフは可
適性スピードがゆっくり+浮き上がりやすい性質のためデイゲームには不向き


【業務用5セット】【純正品】 RICOH リコー インクカートリッジ/トナーカートリッジ 【GC31Y Y イエロー】 ×5セット

キャスティング

★★★★★  飛距離
★★★★☆  飛行姿勢 
★★★★☆ キャスタビリティー

やや太めのシルエットのせいなのか、トライデントのような本当にスリムな体型のシンペンと違って風に若干弱い。
柔らかめ弱めのロッドで適当に投げるとそのポテンシャルは活かされない。
それでも文句なしに飛ぶ。

レンジ

浮き上がりやすい。
故に、浅い川、浅い干潟、浅い浜辺で非常に使いやすい。
浮き上がりやすいが故に、トライデント115やブルスコC125スリムやハードコアシンペン120などの沈降が速いシンペンでは根掛かりを恐れて攻めることが難しい場所も、難なく攻略することができる。


RICOH リコー SPトナーC710 選べる4本セット リサイクルトナー 互換トナー SP C710 SP C710e SPC711 SP C720 SP C721


このルアーの良いところは、「浮き上がりが早く、シャローをゆっくり攻めることが出来る」と自称しているブル◯コⅡ110やワ◯ダー110スリムのようなシンペンがあっというまにアクションがワイルドになりすぎて破綻するのと違って、ある程度の速く巻いてもその性質に破綻がこないところ。

アクション・使い方

★★★★★ アクション

ローピッチで左右への振りが控えめなアクション。
オールドスタイルの、何故これがいいのかよく分からない、ミノーと違ってアピールしているようには見えないシンペンアクション。
スローで巻いても水平に近い姿勢を保つのがスタスイの魅力であり特色。
ただし、この「人の目からみてわかりにくいアクション」も人気が出ない理由の一つかもしれない。

基本は流れに乗せてスローに巻くだけ。


パナソニック バッテリー サークラ マツダ プレマシー 型式UA-CP8W H16.04~H17.02対応 N-80D23L/CR 充電制御車対応 | 送料無料(一部地域を除く) panasonic 国産車用 カーバッテリー カーメンテナンス 整備 自動車用品 カー用品


サーフや干潟のブレイクを狙う場合はちょっと早く巻いてもいい。

フックチューン

このサイズの「カッ飛びシンペン」には珍しく3フック搭載(ST46#5)で、姿勢が水平に近いのでフッキング率も非常に良好・・・なのだけれども#4が搭載できないのが悔やまれる。


エプソン用 IP01 互換インクパック 4色セット 大容量 FBA-YT


#4も大型シングルもいろいろ試しましたが、とどのつまりはST46クラスの#5でないとアクションが棒になりすぎる傾向にあります。
#4は棒になると分かっている玄人チューン。
リングも#3にサイズダウンを推奨。

ルアーの入手

★★★★ 値段
★★★  安定供給

何故かシマノルアーの中ではワンランク下の価格(笑)
安定供給はユーザーの支持次第・・・
ちなみにスタッガリングスイマー専門家の僕が言うので間違いないのですが、一度廃盤になる前の125ARCのクリア系カラーが最強です。
ジャイアン・カントウアユ・クリアキャンディをもし見かけることがあったら即買いましょう。

総評

ホテル・接客テーパードパンツ EAL676 シルキーモニカストレッチ ノワール フリージア

オーソドックスなシーバスシンペンの最高峰にして、シマノのシーバスルアーの最高傑作。
「控え目でも釣れる」ことが分かっている人なら使いこなすことができる。
「ゆっくり」を分かっている人なら使いこなすことができる。





最初は「インスパイア」した物だった。
ずっと低迷してた。
リニューアルされて実力派になった。
でも低迷したまま廃盤になった。
ユーザーが声を挙げた(えらい!)
メーカーが声に応えた(えらい!)

願わくば二度と整理されることなく、末永くラインナップされますように。







関連記事

スポンサーリンク


Powered by FC2 Blog
WWW.VANTHEESVELD.BE RSS